男はつらいよ

聞いたことはあるけれど観たことがないという人も多いかもしれない作品ではないでしょうか。 私も、タイトルや俳優さんについては知っていましたが、全然内容を知らない作品だったのですが、先日初めて観てみることにしました。 「男はつらいよ」シリーズは全部で49作品もある長編シリーズ作品です。 監督は山田洋二。 主人公の車寅次郎を演じるのは渥美清。 もう車寅次郎=渥美清というイメージもあるのですが、この「男はつらいよ」シリーズに関わる前はかなり様々な役柄を行っていたそうです。 ただ「男はつらいよ」のイメージが付きすぎ... Read More

バタフライ・エフェクト

もし、人生をやり直すことができたら、どうしますか? この映画は、人生をやり直すチャンスが与えられるお話です。 短時間の記憶喪失になってしまう主人公エヴァン。 医師の勧めで日記を書くことにします。 書いていて気が付いたのは、その日記を読み返すことによって、書いた日に戻ることができるということです。 その力を使って幼馴染のケイリーの人生を変えてしまいます。 ケイリーのことが好きだった彼はこれを後悔し、何度もやり直そうとします。 しかし、やり直すたびに、周りの人が不幸になったり、自分が不幸になったり…。 何もし... Read More

アメリカ映画「奇跡の旅」で動物たちと旅をしよう

たまたま知り合いが引っ越すときに映画のDVDを何枚かくれました。その一枚がアメリカ映画「奇跡の旅」でした。DVDは2003年のものですが映画自体は1993年に公開されたものなのでかなり古いです。でも動物たちの世界が主であるせいか、観ていて時代感はそこまで感じませんでした。 犬二匹と猫一匹を飼っていた家族が引っ越すのですが、新しい引っ越し先はペット禁止なため泣く泣く家族はペットたちを他の人の家に預けたのでありました。でもペットたちはこっそりとその預けられた家を抜け出して森の中などを旅をします。後には元の飼い... Read More

映画「シャイニング」は2017年ブレイクした「イット」並みのスリル

2017年に公開された映画「イット」を観たことがきっかけで、スティーブン・キング原作がベースになっている映画に興味を持つようになりました。そこで、1980年に公開された映画「シャイニング」を借りて観ることにしました。これもキング原作のものです。 「シャイニング」では父親、母親、小さな息子の三人家族が隔離された大雪の中のホテルに住み込む話です。父親が仕事でホテルの管理人をすることになったことにより家族で客が一人もいないそのホテルで生活することになるのです。色々と奇妙なことがホテルの中で起こるのですが、どこか... Read More

96時間リベンジ(リーアム・ニーソン主演)

96時間の続編です。 前回の働きのおかげで、娘との距離がぐっと縮まったブライアン。車の運転の練習に付き合ってあげたりしています。さらに、元妻も現夫とうまくいっていないようで悩んでいる…これはチャンス、海外での仕事先に妻と娘を招き、バカンスで一気に形勢逆転だ! と意気込んだブライアンでしたが、今回はなんと妻と娘二人が危機に陥ってしまいます。 前の戦いであまりにも敵を殺しすぎたせいで、犯罪組織の恨みをかってしまったブライアンに、敵が反逆の牙を剥く…ということでリベンジなわけですが、基本的な内容はあまり変わりま... Read More

96時間(リーアム・ニーソン)

リュック・ベッソン監督。娘を誘拐された元CIAエージェント(リーアム・ニーソン)が、悪党どもをバッタバッタとなぎ倒す痛快なアクション映画です。 主人公のブライアンは、仕事の鬼で家族を顧みない生活のせいで妻と別れ、最愛の娘アマンダともめったに会えない日々。なんとか親子関係を修復しようとするも、元妻のにらみが効いており、一緒に食事することもままなりません。 そんなある日、友人と行った旅行先で、アマンダが犯罪組織に拉致されてしまいます。危機を察知したアマンダから、電話を受け状況を察知したブライアンは、わずかな手... Read More

家族で見て楽しめる、Mr.インクレディブル

大人になった今でも、「ヒーロー」と聞くとワクワクするのは私だけではないと思います。 未だにヒーローを扱った映画、漫画、アニメなどが人気なのは、ものすごい力を持ったヒーローにみんなが憧れ、活躍をみると爽快な気分になるからでしょう。 私もヒーローが昔から好きでヒーロアニメや映画をたくさん見てきたのですが、その中でもお気に入りのヒーロー映画が、「Mr.インクレディブル」です。 制作はトイ・ストーリーなどを制作しているピクサー。 ヒーロー系のアニメや映画はどちらかというと男性向きな傾向があるように思いますが、Mr... Read More

DVD買取サイトの紹介と邦画「ゆれる」を観た感想

前回、DVD買取のおすすめのお店として駿河屋を紹介しましたが、こちらのサイトも紹介しておきます。 DVD買取比較 | DVDを高価価格で売るおすすめの方法を紹介 さて、今日は邦画「ゆれる」を観ました。 約10年ほど前の作品です。監督の西川美和さんが、ご自身の見られた夢から着想を得られて作られたそうです。 なので、原作があるわけでなく、監督自らの脚本となります。完全オリジナル作品です。テーマは、兄弟愛と言えますでしょうか。 しかし、単純な愛の物語というわけではありません。サスペンスとしての要素も強くあり、ま... Read More

DVD買取をするなら絶対に外せないお店

以前、DVDを複数本、とある店舗で査定してもらったことがあるのですが、自分の中でのボーダーラインを随分と下回っていたため、買取をキャンセルすることになりました。 私としては、思い入れのある作品でしたし、何よりまだまだ(中古市場では)需要の高い作品でしたから、せめて3000円ほどにはなって欲しかったのですが・・。 まさかの1000円にも満たない査定額。そりゃ、キャンセルするのも当然ってもんですよね。さて、その後複数店舗に持ち込みましたが、なかなか思うような査定額を頂く事はできませんでした。 そんな中、ネット... Read More

レヴェナント 蘇り者

2016年のオスカーで作品賞は逃したものの、監督賞と主演男優賞など4部門を獲得した映画です。 内容はアメリカの西部開拓時代を描いた歴史というよりもアドベンチャーにイリャニトゥ監督独特の宗教観というか生死観のような少しスピリチュアル的な要素がブレンドされた大作に仕上がっています。 インセプション以来5年ぶりのディカプリオとトムハーディの共演、インセプションの時のトムハーディはどちらかと言えば3番手的なポジションから美味しいところを持って行った感のしないでもない印象がありましたが、あれからいくつも主演を重ねて... Read More